美容クリニックで人気の目の下の クマ除去|まずは原因追求

ふくらはぎを細くする

女医

ダイエットでは太ももはなかなか細くなりません。これは脂肪だけでなく筋肉が発達したせいなのです。ボトックス注射は筋肉の働きを抑制して太ももを細くします。治療の効果が現れるのは数日から一週間ほどかかります。持続効果が薄れる時期に再注射が必要です。

もっと読む

最先端のシワ取り技術

女性の顔

ボトックス注射といえば、筋肉の収縮を弱めることでシワを目立たなくする美容整形術としておなじみです。この効果をよりソフトにしたものがマイクロボトックスです。皮膚の浅い部分にのみ薬効をもたらすことで自然な表情を保ちながらシワを改善することができます。

もっと読む

メラニン色素には光治療

鏡を見る婦人

たるみや色素沈着が原因

美容クリニックでは目の下にできるクマに対してそれぞれのクマの種類に応じた治療法を提供しています。というのはクマにも原因がいろいろあり、その原因に合った治療法を選ばないと効果的にクマを改善することが難しくなるためです。クマの中には目の下の皮膚や筋肉がたるんでしまったことによってできるものがあります。このような場合はたるんでいる皮膚を切開したり、脂肪が中に溜まっている場合にはそれを取り除いたりすればたるみが改善されると同時にクマも目立たなくなります。しかし中には目の下の皮膚の色自体が変色することによってできているクマもあります。そういった場合にはその皮膚の色素を薄くするための治療が必要となります。

おすすめはライムライト

目の下の皮膚そのものに色素沈着が見られる場合には、光治療器を使って色素沈着を改善していくのがもっとも確実な治療法です。美容クリニックではこうした場合にライムライトなどの機器を使って色素沈着に対処します。ライムライトは同じ光治療器であるフォトフェイシャルと比較すると日本人女性の肌により適した治療器であるといえます。欧米人と日本人とでは肌に持っているメラニン色素の量に違いがあるので、メラニン色素が原因となってできる目の下のクマにはライムライトの方が向いているのです。ライムライトを使って目の下のクマを治療すると、ライムライトから放出される光の作用によってクマだけでなく小じわなどにも改善効果があります。

ケアの工夫と美容整形

鏡を見る婦人

皮膚が薄く乾燥しやすいため、眉間にはしわができやすいと言われています。加齢と共に深刻になると言われていますが、毎日のケアを工夫することで改善することができます。保湿性の高い美容液とマッサージが効果的です。日帰りでできて料金が安い美容整形という方法もあります。効果が持続するボトックス注射が人気です。

もっと読む